マイホームのポストは小規模で

イギリスの住宅にあるようなブリキっぽい質感の独立したポストに憧れていました。けれど、自分たちの家を建てる際には、友人からのアドバイスもありやめましたね。

友人からのアドバイスは「家の外のポストって、郵便物を取りに行くのが面倒臭いよ」というものでした。実にシンプルで力強く有益なアドバイスだと思いましたね。

私も一人暮らしが長かったので、すっかりと忘れていましたよ。確かに、一戸建て住宅の実家で暮らしていた時は、「外のポストに郵便物取りに行くの面倒臭ーい」と思っていましたもん。

小さい頃は、親からお手伝いを頼まれることが嬉しくて、喜んで「外のポストに郵便物を取りに行く係」をやっていましたけれど、小学校高学年生になる頃にはすでに「外に行くのが面倒臭い」ぐらいになっていましたから。

そのことを思い出してみても、「やっぱりポストは玄関ドアにつけておく」ということにしたのです。ですから我が家の郵便受けは、玄関ドアについていますね。新聞もとっていませんし、普段からあまり郵便物が来ることのない家なのでこれで十分です。

今では、地元である西条市で新築を建てれたことだけでも満足ですけどね。